« カムカム | トップページ | 今頃気付いたんだ »

2006年6月28日 (水)

THE LOCAL ART

最近、更新遅くなってますね…。
まあ、月末は忙しいのですよ。うん。

この前、渋谷タワレコの地下でローカルアート見てきました。
招待制のライブで、応募してる人少なそうだから当たるだろうと
思ってたら、案の定当たったので行ってきました。

ローカルアートは
ドラム&ボーカルというとても珍しい編成のバンドです。
メロディも良いのですが、野太くデカい声で
女々しい歌詞を叫ぶのが好きです。
あと、ギターの大野さんが弾いてる姿が
すごく好きなんですよね。ライブではほぼ大野さんを見てます。

前にAXで見たのですが、その時の大野さんが良かったなぁ。
ドラム&ボーカルなので
ドラムセットが前の方に配置されていて、
AXは広いので後ろにスペースができるのですが、
そこで大野さんが激しく動き回ってギター弾いていて
すげーと思いました。ドラムの影で全然見えないのに。

今回のライブはまあ良かったのですが
なんか違うんだよなぁ。最近ボーカルが
椿屋の中田氏のように、二枚目路線に走ってるような気が
して、なんだかなぁ。
あと、曲自体も昔のエモさは薄れて
どんどんポップ寄りになってきている。サクラなんかは
特にそう思う。どうしたローカルアート?と。
良く言えば明るくなっていると言えるのだろうが
そこに全然魅力を感じない。
「変わらぬ世界」みたいな曲がローカルアートの
一番映える姿だと思うけど。
「錆び付いていたから 錆び付いていたから
世界は何も変わらなかった」
ココ、歌詞も良いんですが、歌い方にとても感情が
出ていて良いのです。

なんかラジオの公開録音も兼ねていたようで
ライブ初めてって人も多かったみたい。
帰りに500円分のモバイラーズチェックなるものを
配布していた。俺、ドコモじゃないけど
ちょっと得した気分。





« カムカム | トップページ | 今頃気付いたんだ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: THE LOCAL ART:

« カムカム | トップページ | 今頃気付いたんだ »