« キロヘルツ | トップページ | PERIDOTS@ZEPP東京 »

2007年3月 1日 (木)

salyuワンマン@CCレモンホール

salyuワンマンに行ってきたのでボソっと感想。
まず、チケ譲ってくれたヒロシ、に感謝。
仕事が18時までだったのでCCレモンには開演ギリギリに着いた。
指定席で広めなのに開場から開演まで30分しかないから、
案の定、10分以上は押してライブが始まった。
んー、急がなくても良かった…。

ライブ自体は眠くて良く覚えていない。
後ろのでかいスクリーンにずっと映像を流してて、
あれは、きっと眠くなる映像だったんだと思う。
でも、凝ってて面白かった。戦争っぽいのとか刺激強い
のもあって、人が動物(ゾウ?)を棒で殴ってるのが
一瞬映ってゾッとした。
すごく良いなーと思った映像もあって、
最初の曲かな?空とか夕焼けの景色とか
東京タワー辺りの夜景っぽいの。
あとI BELIEBEの時のSFチックなのとか。
あとアンコール最初の「行きたいところ」の田舎の道とか。
salyuって高音出すとき湯川潮音っぽいなとか思ったりした。
「鏡」「体温」「夜の海 遠い出会いに」が聴きたかったので
聴けて良かった。
あんまり、salyuは見なくてマキさんとスクリーン
ばっか見てた。
外国人の人がいてノリノリだった。
良いライブでした。

明日はZEPPでPERIDOTS、ハナレグミ、フジファブリック
見にゆくぞ。

« キロヘルツ | トップページ | PERIDOTS@ZEPP東京 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。